仕事や家庭に追われる現代の大人たちにとって、肥満と運動不足は現代病とも言える大敵です。学生の頃のように運動する機会は中々ないし、あったとしてもどうしても運動量は少なくなるし続かない・・・。

そうして歳を重ねて『鏡の前で自分の身体を見てガッカリ・・・』そんな経験を多くの方がしているのではないでしょうか。

ジムラボは

運動不足を解消!!

一念発起でダイエット!!

綺麗な身体・カッコイイ身体作り!!

を目指す皆さんを応援するお役立ち知識とオススメのジムの選び方を、これまでジム業界に関わった運営スタッフが自身の経験や知見を元に解説していきます。

ジムラボ運営者紹介

ヒトミ

現役ヨガインストラクターのヒトミです。主に女性向けのヨガに関する監修・情報提供をしています

ヨースケ

何度か自宅で筋トレ、近くのスポーツクラブに通うも挫折したダメ人間。今はヒトミ先生のヨガレッスンを受けながらマイペースで身体作り中です

シンジ

専門のトレーナー経験を持つ筋トレマニア。プライベートジムや筋トレに関する監修・情報提供担当です

あなたがジムラボを訪れた理由はなんですか?

当サイトは運営者や監修の実体験を元に、『どうすれば効率的に痩せられるのか?』『どうすればカッコイイ身体作りが出来るのか?』『美しいボディを手に入れるには?』それらの近道をお手伝いしています。

とは言え、一口にジムと言っても様々な形態・料金の違いがあり、それによってオススメするジムはそれぞれ異なります。

あなたの目的はなんですか??

短期間で一気に理想のボディを手に入れたい!!

食事制限やキツイ運動は苦手だけど運動不足を解消したい!!

とにかく楽しく運動がしたい!!

※上記ボタンをクリックで解説にジャンプします。

まずは、上記の中からあなたの求めている理想を教えて下さい。

 

短期間で一気に理想のボディを手に入れたい方

短い時間でなりたいボディになれる・・・一見夢のような話ですが、その願い、叶います。

ズバリ、あなたにオススメできるジムは『プライベートジム』です。

プライベートジムとは?

プライベートジムと聞くとピンとこない方もいるかもしれませんが、『ライザップ』と聞くとどうでしょう?そうです、専属のトレーナーが付き、個別のトレーニング指導と食事管理を行ってくれるジムのことをプライベートジムと言います。

ダイエットと同時に引き締まった体作りが出来るプライベートジムは、特に『短期集中型』の方にオススメできるジムになります。

現在はライザップ以外にも24/7ワークアウトやエススリーなど、全国の至る所にプライベートジムがあり、正に『あなたのためだけの特別レッスン』でカラダ作りが可能です。

プライベートジムとフィットネスクラブは何が違う?

いわゆるフィットネスジムやスポーツクラブとプライベートジムの大きな違いは『あなた専用のプログラムが組まれ』『徹底的な管理の下に指導を受けられること』です。

通常のフィットネスクラブやスポーツクラブは、トレーニング機材や施設があるところに自主的に通ったり、用意されたプログラムに自主的に参加します。

しかし、プライベートジムでは、全てがあなた専用のレッスン内容となり、短期間で身体を仕上げるための食事管理まで徹底して行われます。

なぜプライベートジムがオススメなのか

理想の身体を作る為には、適切なトレーニングと栄養管理が欠かせません。特に短期間で、となるとこの二つを徹底的にこなす以外に理想のボディを手に入れる方法は無いと言っても過言ではありません。

そして、何よりも『自力で続けられる人はこのサイトに訪れていない』からです。

管理人である私ヨースケは、何度も自宅での筋トレにチャレンジしました。時にはランニングをしてみたり、スポーツクラブの会員になってみたり……

しかし、どうしても続かない。

そんな人にとっては、自分を管理してくれる人が必要なんです。

でもプライベートジムって高いんじゃ・・・

ハッキリ言って民間のスポーツクラブやフィットネスクラブと比べれば高額です。プライベートジムにかかる費用は

約23万円~35万円
※約2ヶ月のコース 入会金等コミの総額

これだけを見れば、『無理、無理』と思う方も多いでしょう。しかし、何度も挫折を繰り返した管理人がここでお伝えしたいのは

高いからこそ意味がある

ということ。アスリートでもない一般人が『ダイエットしたい』『引き締まった体を作りたい』という理由で通うには、正に一念発起と言える金額ですが、『高いお金を支払うからこそ途中で辞めるわけにはいかない』のです。

つまり、自分で自分を縛るための投資とも言えるのです。

確実に結果を出せるからこそオススメする

プライベートジムは高額な料金を払う訳ですから、当然ながら効果が無ければ意味がありません。そこで思い出して頂きたいのが

『結果にコミット』

というライザップの謳い文句。「ブーッチッブー♪」という音楽と共に芸能人がくるくる回り、ビフォア・アフターの姿を見せるあのテレビCMは衝撃的でしたが、あれは決して誇大広告でもなんでもありません。

結果を出せる自信があるから、プライベートジムの多くは『返金保証』があるのです。

管理人のようにこれまで中々自己管理が甘い生活をしていた人が、短期間で理想のボディを手に入れる。その為にはフィットネスクラブやスポーツクラブではなく、プライベートジムが必要なのです。

じゃあライザップがオススメってこと?

いいえ。そんなことはありません。勿論、ライザップも選択肢の一つですが、現在プライベートジムはライザップの他にもかなり増えています。その一例が下記のプライベートジム。

  • 24/7ワークアウト
  • es three(エススリー)
  • BOSTY(ボスティ)
  • ALTIMAKE(アルティメイク)などなど

最近は24/7ワークアウト(トゥエンティセブンワークアウト)もテレビCMを見るようになりましたが、一口にプライベートジムと言っても色々あり、それぞれに特色も料金も違います。

管理人イチ押しは24/7ワークアウトですが・・・

MEMO
  • 入会金 38,000円
  • 料金月額 98,000円
  • 時間 1回75分
  • 期間週2回 (全16回)
  • 返金保証 全額返金保障アリ

24/7ワークアウト」は最近どんどん店舗数を増やしており、料金も業界内でも破格のプライベートジムです。しかし、近くに店舗があるかという立地の問題やトレーナーとの相性、施設・設備の充実度など、それぞれに合うプライベートジムは必ずしも1つではありません。

ここまで読み進めてプライベートジムに興味を持った方は、是非上記ページをご覧ください。プライベートジムの基本は勿論、数あるプライベートジムの中からあなたに合うのはどこか?料金は?実際の効果やトレーニング内容は??などなど、トレーナーであるシンジ監修のもと、徹底的に解説しています。

ジムラボはあなたの身体作りを全力で応援!是非とも理想のボディを手に入れて下さい。

 

食事制限やキツイ運動はしたくないけど・・・

別にマッチョになりたいわけじゃない。それに食事は美味しいものを自由に食べたい!でも、やっぱ運動しないとなぁ……。そんな風にお考えのあなたにオススメしたいのは、ズバリ『ヨガ』です。

ヨガは社会人の習い事 人気No.1

ヨガは運動不足に悩む方だけでなく、ダイエットが目的の方、ボディメイクが目的の方、仕事や家庭・恋愛のストレスを発散したい方、といったようにかなり幅広い層の支持を集める今や社会人の一番人気の習い事と言われています。

ホットヨガスタジオのLAVA(ラバ)やCALDO(カルド)を始め、個人教室の講座も含めれば全国津々浦々にヨガスタジオがあり、その通いやすさと誰でも手軽に始められる簡単さから、今や770万人の日本人がヨガに親しんでいます

なぜヨガなのか?

運動不足を解消する方法は、何もヨガだけではありません。勿論、他のスポーツでもストレス解消や運動不足の解消、健康増進に繋がりますが、その中からなぜヨガなのか。それはズバリ『誰でも続けやすいから』です。

他のスポーツの問題点を見てみると……

スポーツクラブ・フィットネスクラブでの筋トレ

・身体に強い負荷がかかるのがキツイ

・トレーナーがいない自己流だと効果が見えるのに時間がかかる

・ストイックな人じゃないと楽しくない

ランニング・ウォーキング

・心肺機能への負担がシンドイ

・年齢や健康状態によってはヒザや踵などを痛めることもある

・走るのが好きでないと楽しくない

草野球・草サッカー・ママさんバレーなど

・そもそも人数が必要なのでマイペースで出来ない

・経験者じゃないと肩身が狭い

・ケガのリスクが大きい

・人間関係が煩わしい

このように様々な“続かないリスク”が潜んでいます。勿論、これらのリスクがなんら問題ないという方ならヨガ以外のスポーツを目いっぱい楽しんで頂きたいところ。

しかし、マイペースに少しづつ身体を動かしたいという人にとっては、これらは向いていないのも事実です。では、ヨガはどうかと言うと

ヨガのメリット

・ヨガスタジオでも自宅でもどこでも出来る

・道具も安価(数千円)なヨガマットくらいで他は必要ない

・ケガのリスクがほぼ無い

・運動が苦手な人でも簡単に出来る

このように、他のスポーツにはないメリットが多数あります。また、ヨガスタジオでは単にヨガだけでなく、フィットネス要素が強いものや少し強度の高いトレーニング要素の強いものなど、自分の状態に応じて様々なメニューを選ぶことができるのも大きなメリットです。

休みの日にまとまった時間を取らなくても、仕事帰りにちょこっとヨガスタジオへ寄ったり、気付いた時に自宅でやったり。そんな手軽さが非常に続けやすい理由になっています。

運動不足を解消したい!!という方にとって大切なのは、無理なく自分のペースで定期的に運動できること。その為に、ヨガは万人向けの非常に親しみやすく続けやすいものなのです。

ヨガは体が硬いと無理でしょ??それに女性がやるものじゃ??

これは、あまりヨガを知らない方の多くが誤解しているところです。ヨガと言うと、様々なポーズを取る事のように思われがちですが、基本は『呼吸法』と『ストレッチ』、そこから徐々に自分のできる範囲で『アーサナ』と呼ばれるポージングをしていくものですが、そもそも『ポーズが出来る事を目的にしているわけではありません』

あくまでも身体を動かすことで自分の状態を知り、無理なく身体をほぐしていくものなのです。身体が硬ければ硬いなりに伸びるところまでで良いのです。

また、ヨガが女性に人気なのは確かですが、現在ヨガスタジオに通う人の男女比率は3割が男性(出典:日本のヨガマーケット調査)で、男性にも徐々にその良さが知られ始めています。

ヨガスタジオに通う場合は、男女混合と女性専用が分かれていますので、その点は注意が必要ですが、ヨガは決して女性だけのものでは無くなっていますし、実際管理人である私ヨースケも身体はとっても硬いのですが、十分楽しめています。

ヨガで本当に運動不足が解消されるの??

誰でも簡単に始められる、体が硬くても運動が苦手でも出来る。そうなると、気になるのはその効果。これは、どのタイプのヨガをやるかにもよりますが、基本的な効果は下記の通り

  • 眼精疲労・腰痛・肩こりなどの改善
  • 自律神経を整えることでリラックス状態になりストレス緩和
  • 普段中々動かさない筋肉を使うので全身の程よいほぐし効果

これらは、どのタイプのヨガであっても十分に効果を感じられるところでしょう。特にストレス社会と言われる現代人にとって、副交感神経の働きを高め、リラックス効果を生む事はそれだけで心身の健康に役立ちます

また、その他にもヨガスタジオでは

  • ホットヨガで大量の汗をかいて新陳代謝を促す
  • パワーヨガで少し負荷を高めてボディメイクをする
  • エクササイズ系のヨガで楽しく身体を動かす

といった具合に目的に応じたプログラムを選ぶことで、様々な効果を期待できます。

管理人はデスクワークオンリーの仕事で昔から運動不足と腰痛が悩みの種でしたが、ヨガを始めたところ、昔は寝る時に腰が痛くて仰向けになれなかったのが、初めて2~3ヶ月程度で見事に腰痛がなくなりました。こんなに効果があるとは本当にビックリしました。

ヨガを始めるにはどうすれば??

ヨガは書籍や動画などを参考に一人で始めることも可能です。詳細はこちらのページでチェックして頂きたいところですが、やはり自宅で一人でやるのはモチベーションも保ちづらく、また正しいやり方ではないと効果を中々実感できません。

やはり手っ取り早いのはヨガインストラクターが教えてくれるヨガスタジオに通うことです。

ヨガ最大手のLAVA(ラバ)はオススメだが・・・



MEMO
  • 初回体験レッスン費用:1,000円
  • 入会金:5,000円 マンスリーメンバー登録料:5,000円
    ※体験レッスン当日に入会の場合、上記が0円になります。
  • 月額費用:8,300円~16,300円
  • スポット参加用一回券:3,100円~3,500円
  • 施設利用料:2,000円
  • 時間:1回45~90分

ヨガと言えばLAVAというくらい、ホットヨガスタジオLAVAは大人気です。実際、料金・施設・プログラムの豊富さでも群を抜いており、初心者の方が始める際、十分にオススメできるヨガスタジオです。

しかし、店舗が近くにあるか、インストラクターとの相性は、などなど、他にもチェックすべきポイントはあります。ここまで読み進めて頂いてヨガに興味が出た方は是非とも下記ページもチェックしてみて下さい。

日本ヨガ連盟の公式インストラクターであるヒトミ先生の監修の下、ヨガの基本的な知識は勿論、ヨガの始め方、服装や持ち物、オススメのヨガスタジオ、更には業界裏事情まで、あらゆることを網羅しています。

ジムラボでは、ヨガを通じて快適な毎日を送れるよう、あなたを全力で応援します!!

 

 楽しく身体を動かしたいあなたへ贈る最新フィットネス

運動する事にとりたてて大きな目的があるわけじゃないけど、せっかくやるなら楽しくなくちゃイヤ!!

そんなあなたにオススメしたいのは、『暗闇フィットネス』です。

暗闇フォットネスって何??

まずはこちらの動画を見てみて下さい。

これまでのフィットネスの既成概念を打ち破るような、新感覚のフィットネス。それが暗闇フィットネスです。

大きな特徴は

大音量の中でノリノリに行うエクササイズ

適度な暗さで周囲を気にせず没頭できる

というところです。

やっている中身は取り立てて特別ではない物もありますが、ユーロビートのようなノリノリの音楽をかけつつ、周囲の眼を気にせずに目いっぱい身体を動かすことができるようになっています。

2017年にアメリカで生まれたばかり、日本でも2017年から2018年にかけて取り入れるスポーツクラブが増えている最新フィットネスで、これまで様々なスポーツ・フィットネスをやってきたものの、ちょっと飽きてる、なんて方にはもってこいと言えるでしょう。

暗闇フィットネスの効果は・・・?

実際に一度体験コースに行った管理人の感想としては・・・

ハッキリ言って超キツイ けど超楽しい!

です(笑)。暗闇ならではの没入感に加え、音楽が非常にイイんですよね。気付かない内に自分のポテンシャル以上に身体を動かしてしまうので、翌日は全身がパンパンになります(笑)。

しっかり汗もかけるし、続けることができれば十分な運動量とそれに見合う効果が得られる事間違いなしですね。

暗闇フィットネスはどこで出来る?

MEMO
  • 入会金:10,000円
    ※無料カウンセリング当日に入会の場合『0円』
  • 月額費用:13,200円~16,800円
    ※無料カウンセリング当日に入会の場合『大幅値引きアリ』
  • 体験レッスン:1,000円
  • 時間:1回45分

暗闇フィットネスは、まだ行えるスポーツクラブ・スタジオはそれほど多くありませんが、その中でも管理人イチ押しなのはライザップグループが手掛ける『VIVANA(ビバーナ)』です。

単に『楽しく』というだけでなくライザップで培われたメソッドを元にカウンセリングを通じてあなたに合ったフィットネスプログラムのアドバイスが貰えます。

とは言え、VIVANA(ビバーナ)はまだ池袋と高田馬場にしか店舗がありません。VIVANA(ビバーナ)以外の暗闇フィットネスについても下記ページにて詳細をまとめていますので、気になる方は是非ともチェックしてみて下さい。

ちなみに友人・知人に話してみたところ、みんな『なんじゃこりゃ!?』という反応で興味津々。是非、ご友人たちを誘って体験してみては如何でしょう。暗闇フィットネス後の生ビール、最高ですよ!(笑)